filosofessa


音楽や映画、美味しいもののお話など
by filosofessa
カテゴリ
最新の記事
お引っ越し
at 2010-07-06 20:43
二日分アップ
at 2010-07-06 08:41
あ、それから
at 2010-07-05 07:48
鱧のいいのが入りましたので
at 2010-07-05 07:11
つぎは
at 2010-07-04 18:56
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:映画( 9 )


SATC2

明日行きます!
だんなさんと・・・
ホントは女同士で観たいんだけど015.gif

SATC2 オフィシャルHP
[PR]

by filosofessa | 2010-06-05 17:43 | 映画

SATC2

いよいよやってくる!予告編
[PR]

by filosofessa | 2010-04-04 00:12 | 映画

シャネル&ストラヴィンスキー

奈良では上映されないみたい007.gif
こんなんばっかり・・・007.gif

公式サイトへ


[PR]

by filosofessa | 2010-02-08 17:15 | 映画

ファイティング・シェフ

ファイティング・シェフ 美食オリンピックへの道

ドキュメンタリー映画でちょっと退屈なところもありましたが
こういう世界もあるのだと驚き!

フランス料理を世界に広めるためはじめられたという料理界のオリンピック

スペインのシェフたちが主役のお話でした。

その国で勝ち残って1位になったシェフばかりの大会なので
それはそれは上位にランキングするのはたいへんです!

日本などは器はプジョーにデザインを依頼するなど
たいへんな力の入れようです。

スペインがんばれ!
[PR]

by filosofessa | 2010-01-25 08:28 | 映画

This Is It

今月末で68年の幕を閉じる映画館で
50年で燃え尽きたMJの映画を
高2の息子と一緒に観ました♪

今回で2度目。


生まれ変わったら、M.J.と一緒に踊れるようなダンサーになりたい!
って思ったよ~

また感動した!!
[PR]

by filosofessa | 2010-01-20 13:25 | 映画

明けましておめでとうございます!


ここ数年でベスト3に入る映画でした!
感動しました!
「アバター」のこの曲うたってみたい~!!
[PR]

by filosofessa | 2010-01-02 22:22 | 映画

映画「ココ・シャネル」

★★★★
映画「ココ・シャネル」

大阪のガーデン・シアターでしか公開されていないので
せっせと行ってきました~!
この日はサービスデーで1000円の日。
絶対、混んでると思って1時間前に整理券を手に入れ
上映時間に行ってみると、大盛況。立ち見まで出ていました。

映画を観てココって孤児院で育った
貧しい女の子だったということを知りました。
でもとてもプライドが高くて感性、発想豊かな女性。
それに一番大好きな人と結婚できなかったってことも。

シャーリー・マクレーンが存在感あったわ~
色白で大柄の彼女が小柄で浅黒いココを演じたが
たいへんそっくりなんだって。

いろんな新しいアイデアをファッションに生かして
今でも大人気のブランド。
たとえば、そのころ下着にしか使われていなかった
ジャージーを使ってワンピースを作ったり、
服が浮いてこないように上着の裾の裏にチェーンをつけたり。
シャネル丈という女性の足が一番美しく見えるスカートを作ったり・・・
(まぁ、バッグや小物など買えてもお洋服はなかなか
買えないです)

ココが亡くなってからは
カール・ラガー・フェルドというおじいちゃま(?) デザイナー
ココの精神を受け継いで女性の為にお洋服を作ってるみたい・・・

シャネルのホームページ観に行くと
面倒な事があっても忘れちゃうくらい
素敵ぃ~なのですよね~
CHANEL HP

この日、梅田の駅から映画館まで徒歩15分ぐらい歩いてる間に
とってもお気に入りのピアスを片方落としたし、
だんなさんは、もう予告編が始まってから到着して
待ってる間やきもきさせられるし・・・
でも、この映画を観れたのだから、まーいっかと思えてしまいましたよ♪

9月には「ココ・アヴァン・シャネル」という映画も
公開されます。楽しみです
[PR]

by filosofessa | 2009-08-13 07:46 | 映画

アマルフィ

★★★
映画「アマルフィ」HP

これは撮影時から噂を訊いて「観ないと!」って狙っていた映画です。
期待しすぎるといけませんね!

ナポリから南へ50㎞のアマルフィを舞台にした映画ってことで
イタリアの美しい景色が見られると思っていたのですが・・・
やはり自分で出向いて行って本物を見ないとね~~

ナポリへは行ったことがあるのですが
アマルフィもよく似たような街並みですね。
南へ行くほどマフィアの息がかかっていて
治安が良くないみたいだけど、行ってみたいわ~!

サラ・ブライトマンのTIME TO SAY GOODBYE
映画の中で流れるとやはり感動しますね。ご本人も登場します。
ブライトマンの歌はしっかり聴いたことなかったのですが
早速CDを聴いてみたくなりました!
それに歌いたくなりました~イタリア語のこの歌♪
[PR]

by filosofessa | 2009-07-21 07:27 | 映画

ノウイング

★★★★
ノウイングオフィシャルHP

いい映画でした。
小学6年の時、わたし自身もクラスメートとともに
タイムカプセルに手紙を入れて小学校の校庭に埋めました。
50年後に掘り起こしましょうというイベントですが
みんなはたして覚えているんだろうか?
どんな事を書いたかぜんぜん覚えていないけどね。

この映画でもタイムカプセルに預言となる手紙が
50年後に掘り起こされて・・・
ストーリーも、映像も妙にリアルで
ゾゾゾッとしました。
こういうことありえるかもしれませんね。

主人公が科学者。予知能力とか精神世界とか
科学的に証明できないモノを否定する人物。
世の中には説明できない不思議な事って起こってるのですよね。
でもそういうことも何年か後には科学的に解明できる日が来るかも。
大槻教授をはじめ科学者さんたちには頑張ってもらいたいところです。

最後に思ったんですが(映画を観た人は分かると思うのですが、)
どうしてウサギちゃんはイイのに
ニコラス・ケイジはダメなの??
って言いたい。
[PR]

by filosofessa | 2009-07-12 22:27 | 映画